その他講座

  • HOME
  • その他講座
  • 売上規模が自然に2~3倍になる起業ビジネスアイデア発想法(基礎講座)

売上規模が自然に2~3倍になる起業ビジネスアイデア発想法(基礎講座)

「先生」(士業・コンサル・コーチ)起業のための発想法

頑張ってもうまくいかない、忙しいけれど稼げていないのは、なぜ?

士業・コンサル・コーチの方で、そんな悩みを抱えているとしたら、根本的な勘違いをしている可能性があります。

士業・コンサル・コーチなら、「コンテンツの水準が高くて、SNSなどを駆使してうまく集客すればどんどん稼げる」と思ってはいませんか? 確かにコンテンツと集客は必要条件ですが、ビジネスモデルを考えて展開しないと、せっかくうまくいったとしても、やたらと忙しいわりにはあまり稼げないということになりがちです。

そこで必要なのが、ビジネスモデルを根本的に見直すこと。この講座では、自分に合ったビジネスモデルのパターンをみつけ、組み合わせていくことにより、あなた自身のオリジナルのビジネスモデルを創る方法を指南します。

参加するあなたにとっては、ビジネス飛躍のきっかけとなるはずです。ふるってご参加ください。

こんな方にオススメ!

  • いろいろと頑張っているが、売上が少ない、伸び悩んでいる方
  • 起業したものの、継続的に顧客が取れず、将来に不安を感じている方
  • 毎日、忙しい割りには、従業員を雇えるほどは稼げてはいない方
  • SNSや交流会に積極的に参加し知り合いはたくさんできたけど、仕事につながっていないという方
  • コンサルタントやコーチとして起業しようと考えているが、売上を確保できるかどうかが不安な方

この講座に参加して得られるものは何ですか?

  • 自分の力・能力だけでは成長に限界があり、他者・他社の力が必要なことを実感できます。
  • ビジネスモデルを構築・確立するにあたり、他者・他社でどのように組んでいくべきなのかがよくわかり、キャッシュポイント(いつ、どこでお金がもらえるのか)が明確になります。
  • あなたのビジネスの成長・発展のために、どこに力を入れるべきなのかがよくわかります。

この講座で学べるノウハウに従い、あなた自身のビジネスモデルを発想・具体化していくことで、あなたのビジネスは自然に成長発展成長し、売上規模は自然と2倍、3倍へとなっていきます。

実績はあるのですか?

まずは私(講師)の体験談をお話しします。その他、参加者の声や様々な受賞歴、マスコミ登場歴については、以下別途説明していますので、参考になさってください。

私自身(公認会計士・税理士・コンサルタント)は自分のコンテンツに自信があり、SNSや人的交流により集客さえできれば、どんどん稼げると思っていました。幸いにも1年くらいで家族が暮らせる程度の売上は稼げるようになったのですが、そこから先は、忙しくなったのもかかわらず売上があまり伸びません。仕事がパッタリとなくなる時期には集客で忙しく、忙しくなると集客がおろそかになり仕事が減っていく、といったことの繰り返しだったのです。

そんな時に出会ったのが、今まで6000社の支援を通じて体系化してきた7種22分類に凝縮したビジネスモデル発想法です。ビジネスモデルを再構築することによる大きな変化として実感したのは、事業に継続性、安定性が生まれることです。

私のケースですと、元々、一人コンサルタントでこじんまりとやってきたこともあり、年商1000万を少し超えた程度でうろうろしていました。ところがこのビジネスモデル発想法に出会ってからは、従業員を雇わずとも様々な人や会社との連携でどんどん売上規模が拡大していきました。現在は、ビジネスモデルをきちんと構築して2年余りを経過し、年商3000万を狙えるレベルになってきています。

7種22分類のビジネスモデル発想法とは

「7種22分類のビジネスモデル発想法」は、ご自身が複数の事業のオーナーでもある中山匡氏が開発した手法で、1061社の小資本で思考した企業のビジネスモデルを丹念に調査した結果、そのパターンはわずか7パターン、細かく分類しても22分類しかないということを突き止めた結果、生まれたものです。それぞれのパターンを組み合わせることにより、オリジナルのビジネスモデルを創り出すことができるというわけです。
b_model01.png
つまりあなたは7種22分類の中から自分に合ったパターンを見つけて、組み合わせていけば、あなた自身のオリジナルのビジネスモデルを作っていけるわけです。

この講座ではこの7種類22分類のビジネスモデル発想法を学びます。

書籍・受賞歴・マスコミ掲載歴

この中山匡氏の7種22分類を解説した「起業のバイブル」(かんき出版)は神田昌典氏からも推薦をいただきベストセラーとなりました。またこのビジネスモデル発想法講座は2017年協会アワード大賞を受賞しています。

起業のバイブル   2017年協会アワード大賞

以下はマスコミ掲載記事です。

b_model02.png

受講者の声(一部)

  • 「フレームワークに当てはめて考えることでよりクリアーにイメージできるようになった」(川西祟弘様)
  • 「自分が考えたアイディアを型に当てはめて再考してみたい」(平田様)
  • 「新しいと思われることをまずワクにはめてイメージ化、見える化していきたい」(鹿島修二様)
  • 「7つの視点をもとにビジネスモデルを考えてみる」(J.S様)
  • 「自分に合った(好きな)モデル(型)からビジネスモデル構築も夢ではないという実感が得られました」(N.S様)
  • 競合ゼロのビジネスモデル構築が可能というのは初めて知った。自治体の起業塾を受講したが根本的な問題解決にならなかったが今回ヒントを得ることができた気がした。(S.M様)

講師紹介

川井隆史(かわい・たかし)

  • 内閣府 (財)日本生涯学習協議会 認定ビジネスモデルデザイナー®
  • 経産省認定経営革新等支援機関、公認会計士・税理士・MBA

  • 慶應義塾大学経済学部卒業後中小企業支援を夢見て政府系金融機関である日本政策金融公庫(当時国民金融公庫)に入庫。しかし、自分のスキルの低さや実際のビジネス経験の乏しさに限界を感じ公認会計士資格を取得し、当時世界最大級の会計・コンサル企業であったアーサーアンダーセンに転職、その後米コカ・コーラやGEなどのグローバル企業で事業計画の責任者などに従事する。
  • その経験を生かし外資系日本法人のCFOや上場ベンチャー企業の役員などを経てT&Aマネージメントを創業。起業家・ベンチャー企業の経営改善・新規事業開発支援・税務会計コンサルティングなどを行っている。
  • 著書に「外資系エリートのすぐ成長する仕事術」日本実業出版社 「部長の仕事術」 アスカ出版 があり、その他日経ビジネス、近代中小企業など取材・執筆多数

講座内容

基礎講座では7種類22分類のビジネスモデルのパターンの紹介となぜこれを用いると新しいビジネスモデルが生まれるかについて具体例を挙げて解説していきます。

  1. ビジネスモデルとは何か
  2. ケーススタディ(ビジネスモデルの創出法)
  3. ビジネスモデルをリ・デザインするためには
  4. なぜリ・デザインは難しいのか?
  5. ビジネスモデル発想のための7種22分類のパターンの紹介
  6. 7種22分類のパターンを用いたビジネスモデル構築演習
  7. どの分野で新しいビジネスを立ち上げたいかわからない場合はどうするか?

『売上規模が自然に2~3倍になる起業ビジネスアイデア発想法(基礎講座)』
開催日程

ご参加希望の日程をクリックください。


開催概要

開催場所

神保町 アンテレクトセミナールーム

東京都千代田区神田小川町3-10 新駿河台ビルヂング4階
神保町駅 A5出口 徒歩4分、小川町駅 B5出口 徒歩7分、新御茶ノ水駅 B3a出口 徒歩7分
[アクセスマップ]

講師

  • 川井隆史(かわい・たかし)

定員

  • 各回4名
    ※少人数制となりますので、お早めにお申込みください。

受講料

  • 5,400円(税込み)